スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

[ - ]
- : - : 
<< prev entry  next entry >>

ザ・クラフト

1000円プライスのDVDが先月末に発売。
『ザ・クラフト』、結構好きな映画です。
その後のスクリームシリーズやラストサマーシリーズにつながる少女系サスペンス・ホラー映画の先駆けだったのではないかと思ってます。

脇で出演していたネイブ・キャンベルは、前出の『スクリーム』では主演を張ってますしね。

さてこの映画、霊感の強い転校生サラは、3人組の少女と知り合う。サラは彼女たちと親しくなり、やがて黒魔術の儀式にも参加。サラの霊感を得て、彼女たちは魔力を手にしたが、若い彼女たちは魔力を自制できず、次第にそれを濫用する。これに嫌気のさしたサラはグループを抜けようとするが・・・、てな内容。
彼女たちの絶頂期に4人で学校内を並んで闊歩するシーンがスローで流れるのですが、そのショットはかっこいい。

主演はロビン・タニー。シュワちゃん主演の『エンド・オブ・デイズ』ではヒロインを演じてましたね。
そして最近ではテレビシリーズが日本でもヒット中の『プリズン・ブレイク』にも出演してますね。
しかしロビン・タニーはこの映画の頃がいちばんかわいかったですね。
その後、西洋女性に良く見られるように、だんだんと顔が崩れてきちゃったよね。
この映画の頃なら、当時のアメリカのティーンに人気だったアリシア・シルヴァーストーンともいい勝負をしそうな程なのに・・・。

かわいいロビン・タニーが見れるのはこの映画だけでっせ。

☆☆☆☆
か行 ]
comments(0) : trackbacks(0) : 

スポンサーサイト

[ - ]
- : - : 

COMMENTS






cookie:

TRACKBACKS

TB URL :: トラックバック機能は終了しました。